「PS5」用の「4Kテレビ」のおすすめ7選!HDMI 2.1(4K 120Hz)対応【2023年9月】

PS5」用の「4Kテレビ」のおすすめをご紹介します。

「PS5」は、「HDMI 2.1」に対応し、「VRR (可変リフレッシュレート)」と「ALLM (自動低遅延モード)」に対応する4K HDR 120Hz対応テレビで性能をフルに発揮することができます。

そんなわけで今回は、「PS5用の4Kテレビのおすすめ」について見ていきましょう。

「PS5」用の「4Kテレビ」のおすすめ7選!HDMI 2.1(4K 120Hz)対応【2023年9月】

おすすめ1. ハイセンス U7H (2022)

1台目のPS5用の4Kテレビのおすすめは、「ハイセンス U7H」です。

「ハイセンス U7H」は2022年発売の4K HDR対応液晶テレビで、120Hzに対応しています。

HDMI 2.1」を2ポート搭載し、VRR(可変リフレッシュレート)ALLM(自動低遅延モード)に対応しています。

「ハイセンス U7H」は「ゲームモードPro」の機能を搭載し、約0.83msの低遅延を実現しているようです(参考: ゲーム機能 | U7H | ハイセンスジャパン株式会社)。

さらに、「Dolby Atmos」の音声入力にも対応しています。

▼「ハイセンス U7H 43インチ」はこちら

▼「ハイセンス U7H 50インチ」はこちら

おすすめ2. LG C2 (2022)

2台目のPS5用の4Kテレビのおすすめは、「LG C2」です。

「LG C2」は2022年発売の4K HDR対応有機ELテレビで、120Hzに対応しています。

HDMI 2.1」を4ポート搭載し、VRR(可変リフレッシュレート)ALLM(自動低遅延モード)HGiGゲームモードに対応しています。

「LG C2」は、応答速度 0.1msの低遅延に対応している他に、「ゲームオプティマイザ」で自分好みにゲームの設定をカスタマイズできます。

さらに、「Dolby Atmos」の音声入力にも対応しています。

▼「LG C2 42インチ」はこちら

created by Rinker
LG
¥100,800 (2024/05/22 11:58:39時点 Amazon調べ-詳細)

▼「LG C2 48インチ」はこちら

おすすめ3. TCL C745 (2023)

3台目のPS5用の4Kテレビのおすすめは、「TCL C745」です。

「TCL C745」は2023年発売の4K HDR対応液晶テレビで、144Hzに対応しています。

HDMI 2.1」を2ポート搭載し、VRR(可変リフレッシュレート)ALLM(自動低遅延モード)に対応しています。

「TCL C745」は、「Game Master 2.0」で自分好みにゲームの設定をカスタマイズできます。

さらに、「Dolby Atmos」の音声入力にも対応しています。

ちなみに、「TCL C745」は144Hzまで対応していますが、「PS5」の出力は120Hzまでとなります。

▼「TCL C646 55インチ」はこちら

おすすめ4. シャープ EN1/EN2 (2022)

4台目のPS5用の4Kテレビのおすすめは、「シャープ EN1/EN2」です。

「シャープ EN1/EN2」は2022年発売の4K HDR対応液晶テレビで、120Hzに対応しています。

HDMI 2.1」を2ポート搭載し、VRR(可変リフレッシュレート)ALLM(自動低遅延モード)に対応しています。

「シャープ EN1/EN2」は「自動ゲームモード設定」を搭載しているので、ゲーム機を接続すると自動で低遅延の映像モードに切り替わるようです。

さらに、「Dolby Atmos」の音声入力にも対応しています。

▼「シャープ EN2 43インチ」はこちら

created by Rinker
シャープ(SHARP)
¥95,657 (2024/05/22 12:01:45時点 Amazon調べ-詳細)

▼「シャープ EN2 50インチ」はこちら

created by Rinker
シャープ(SHARP)
¥106,060 (2024/05/22 12:52:32時点 Amazon調べ-詳細)

おすすめ5. レグザ Z570L (2022)

5台目のPS5用の4Kテレビのおすすめは、「レグザ Z570L」です。

「レグザ Z570L」は2022年発売の4K HDR対応液晶テレビで、120Hzに対応しています。

HDMI 2.1」を2ポート搭載し、VRR(可変リフレッシュレート)ALLM(自動低遅延モード)に対応しています。

「レグザ Z570L」は「ゲームモード」を搭載し、約0.83msの低遅延に加えて、「オートゲームアジャスト」でゲーム機に応じて映像を最適化してくれるようです。(参考: Z570L 快適・便利|REGZA<レグザ>TOSHIBA(東芝))。

さらに、「Dolby Atmos」の音声入力にも対応しています。

▼「レグザ Z570L 43インチ」はこちら

▼「レグザ Z570L 50インチ」はこちら

おすすめ6. ソニー X85K (2022)

6台目のPS5用の4Kテレビのおすすめは、「ソニー X85K」です。

「ソニー X85K」は2022年発売の4K HDR対応液晶テレビで、120Hzに対応しています。

HDMI 2.1」を2ポート搭載し、VRR(可変リフレッシュレート)ALLM(自動低遅延モード)に対応しています。

「PS5」との連携機能として、「オートHDRトーンマッピング」、「コンテンツ連動画質モード」を搭載しています(参考: X85Kシリーズ 特長 : ゲーム | テレビ ブラビア | ソニー)。

また、「ゲームメニュー」を搭載しVRR/残像低減/クロスヘア/画面サイズ調整が可能な他、「ゲームモード」も搭載しています。

さらに、「Dolby Atmos」の音声入力にも対応しています。

▼「ソニー X85K 43インチ」はこちら

▼「ソニー X85K 50インチ」はこちら

おすすめ7. パナソニック MX900 (2023)

7台目のPS5用の4Kテレビのおすすめは、「パナソニック MX900」です。

「パナソニック MX900」は2023年発売の4K HDR対応液晶テレビで、120Hzに対応しています。

HDMI 2.1」を2ポート搭載し、VRR(可変リフレッシュレート)ALLM(自動低遅延モード)に対応しています。

「パナソニック MX900」は「GAME MODE EXTREAM」を搭載し、「ゲームコントロールボード」ではフレームレートやHDRメタデータなどの情報を確認できる他に、「暗部視認性強調」の機能が利用できるようです。

さらに、「Dolby Atmos」の音声入力にも対応しています。

▼「パナソニック MX900 43インチ」はこちら

▼「パナソニック MX900 50インチ」はこちら

最後に

今回は、『「PS5」用の「4Kテレビ」のおすすめ7選!HDMI 2.1(4K 120Hz)対応【2023年9月】』についてご紹介しました。

このように、「PS5」の「4Kテレビ」のおすすめには、ハイセンス、LG、TCL、シャープ、レグザ、ソニー、パナソニックがあります。

皆さんも、「PS5」を「HDMI 2.1」の4K 120Hzに対応するテレビで快適に遊んでみてはいかがでしょうか。

動画版はこちら: