映画「アビス、トゥルーライズ、タイタニック、アバター1」の4Kブルーレイが2023年内に発売!配信も?

映画「アビス (1989)」、「トゥルーライズ (1994)」、「タイタニック (1997)」、「アバター (2009)」4作の「4K Ultra HD Blu-ray (ウルトラ・エイチディー・ブルーレイ)」ソフトが2023年内に発売されるという情報が出ています。

ジェームズ・キャメロン監督の映画「アビス (The Abyss)」と「トゥルーライズ (True Lies)」はこれまで「DVD」のみのリリースだったので、今回初めて「Blu-ray (ブルーレイ)」が発売されることになります。

「タイタニック (Titanic)」と「アバター (Avatar)」は2K HDの「Blu-ray」は出ているものの、「4K Ultra HD Blu-ray」や4K配信には対応していなかったので、今回初めて4K対応することになります。

そして4作品の4K化はもちろん、リマスター版の素材を使った2K HDの「Blu-ray (ブルーレイ)」ソフトのリリースや、iTunesやDisney+などでデジタル配信も始まると思われます。

こちらの記事もオススメです:

映画「アビス、トゥルーライズ、タイタニック、アバター1」の4Kブルーレイが2023年内に発売!配信も?

ジョン・ランドー氏が年内発売を明言

情報ソースは、ジョン・ランドー氏が「The Digital Bits」というメディアに対して発した言葉です(参考: The Digital Bits)。

ジョン・ランドー氏は「タイタニック」、「アバター1・2」のプロデューサーを務めている人物です。

このインタビューについての記事を翻訳すると、

私はこの機会に、『アビス』(1989年)、『トゥルーライズ』(1994年)、『タイタニック』(1997年)と並んで、ジェームズ・キャメロン監督のオリジナル作品『アバター』(2009年)の物理ブルーレイと4K Ultra HDリリースについてランドーに直接質問しました。そして、私が撮影した以下のビデオを見ていただければ、彼が何を言ったか、ご自身の目で確かめていただけると思います…。

「そう、バージニア…その4作品すべてが今年、4K UHDとブルーレイでリリースされる予定なんだ!」

もちろん、これは私たちが何ヶ月も前から言っていることですが、今回、本人から直接聞くことができたのです。(私たちは25年以上、業界のインサイダーとしてホームエンタテインメントビジネスを取材しており、デジタルビッツほど優れた情報源を持つ会社はありません)。

EXCLUSIVE: Producer Jon Landau confirms that AVATAR, THE ABYSS, TRUE LIES & TITANIC are all planned for Blu-ray & 4K Ultra HD release this year!

となっていて、確かに4作品の「4K Ultra HD Blu-ray」の年内発売がプロデューサーの口から明言されています。

もちろん、「4K Ultra HD Blu-ray」だけでなく、2K HDの「Blu-ray」や「Apple TVアプリ(iTunes)」、「Disney+」などの配信でのリリースにも期待できそうです。

「アビス」と「トゥルーライズ」は初ブルーレイ化

「アビス」と「トゥルーライズ」は初のブルーレイ化となります。

この2作は今まで国内外含めて「DVD」しかリリースされていなかったことに加えて、配信も一切なかったため、この時を待ち焦がれていた人も多かったと思います。

※なぜかスペインでは「トゥルーライズ」のブルーレイが出ていたようです(参考: [日々雑感]4月30日 スペイン盤『トゥルーライズ』BDの雑感 + α : Suzuki-Riの道楽)。

※追記: 2023年6月23日より、Disney+で「トゥルーライズ」の配信が開始されました(参考: 映画「トゥルーライズ」がDisney+で見放題配信!23年6月23日より)。

しかも「アビス」と「トゥルーライズ」は、2K HD対応をすっ飛ばしていきなり4Kにリマスターされることになります。

なぜ今までブルーレイ化されなかったのかという理由は色々とあるみたいです(ジェームズ・キャメロン監督がアバター2の製作で忙しかった?)。

私も「アビス」の映画が見たかったのですが、どこにも配信されていないしブルーレイもないので困っていました

何はともあれ、2023年になって遂に「アビス」と「トゥルーライズ」のブルーレイが出ることになります。

おそらく同じタイミングで2K HDの「Blu-ray」ソフトの発売デジタル配信も始まりそうです。

「タイタニック」、「アバター1」は更に高画質化?

「タイタニック」と「アバター1」はすでに2Kブルーレイがリリースされていて、「Disney+」等でも配信されています。

▼「タイタニック」の2Kブルーレイはこちら

created by Rinker
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
¥671 (2024/05/22 16:42:51時点 Amazon調べ-詳細)

▼「アバター1」の2Kブルーレイはこちら

created by Rinker
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
¥1,418 (2024/05/22 16:42:52時点 Amazon調べ-詳細)

ですが今回のものはおそらく、最近劇場公開された

  • タイタニック ジェームズ・キャメロン25周年3Dリマスター (2023)
  • アバター ジェームズ・キャメロン 3Dリマスター (2022)

の素材をベースに新しく4Kリマスターされていることが予想されるため、かなり高画質になっていることに期待できます。

※追記: 「アバター1」の4K UHDブルーレイのリリースと4Kデジタル配信が始まりました(参考: 映画「アバター (2009)」が4K HDR対応でデジタル配信開始!Apple TVアプリ(iTunes)で)。

▼「アバター1」の4Kブルーレイはこちら

created by Rinker
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
¥5,655 (2024/05/22 16:42:52時点 Amazon調べ-詳細)

そして、「4K Ultra HD Blu-ray」はもちろん、このリマスター版の2K HDの「Blu-ray」や「Apple TVアプリ(iTunes)」、「Disney+」などの配信もリリースされることになりそうです。

色味の変化に注意?

ここで1点注意が必要なのは、「ターミネーター2」の前例です。

「ターミネーター2」も2019年に日本で4Kレストア版が発売されて高画質化されたのですが、色味が変わってしまったことでファンの間では賛否が分かれています。

オリジナルの「ターミネーター2」は赤っぽい感じの色味でしたが、「4Kレストア版」では全体的に青っぽくなっています。

▼「ターミネーター2 4Kレストア版」のブルーレイはこちら

created by Rinker
¥4,380 (2024/05/22 16:42:53時点 Amazon調べ-詳細)

なので、比較的新しい「アバター1」はともかく、「アビス」、「トゥルーライズ」、「タイタニック」がオリジナルから色味が変わっているのかもしれないので注意が必要です。

▼4K Ultra HD Blu-rayプレーヤー「UBP-X800」はこちら

▼2K HD Blu-rayプレーヤー「BDP-S1500」もオススメです

最後に

今回は、『映画「アビス、トゥルーライズ、タイタニック、アバター1」の4Kブルーレイが2023年内に発売!配信も?』についてご紹介しました。

このように、「アビス (1989)」、「トゥルーライズ (1994)」、「タイタニック (1997)」、「アバター (2009)」4作の「4K Ultra HD Blu-ray」ソフトが2023年内に発売されるようです。

これはプロデューサーのジョン・ランドー氏がメディアに向けて直接発言しているので、信憑性は高そうです。

「アビス」と「トゥルーライズ」は初ブルーレイ化となり、配信開始にも期待されます。

「タイタニック」と「アバター1」はすでに2Kブルーレイと配信が出ていますが、4Kリマスターによる高画質化に期待です。

果たして、「アビス」、「トゥルーライズ」、「タイタニック」、「アバター」の4作は年内に発売されるのかどうか、楽しみですね。

こちらの記事もオススメです: