Netflixの「広告つきベーシック」が「広告つきスタンダード」へ進化!コスパ最強のプランに?

Netflixの「広告つきベーシック」が、値段はそのまま「広告つきスタンダード」へと進化し、1080p画質の2画面同時再生に対応しました。

2022年11月に「広告つきベーシック」が開始されましたが、あと¥200追加すれば広告なしの「ベーシック」が利用できたため、これまではメリットが全くありませんでした

ところが、2023年4月下旬頃より「広告つきベーシック」が値段はそのまま「広告つきスタンダード」へと進化しました。

これによって、月額¥790で1080p画質、2画面同時再生が利用できるようになったので、一気にコスパの良いプランになったのです。

そんなわけで今回は、「Netflixの広告つきベーシックが広告つきスタンダードへ進化」について見ていきましょう。

こちらの記事もオススメです: 「Netflix」の「広告つきスタンダード」を使ってみた!1080p画質・2画面対応で月額¥790

Netflixの「広告つきベーシック」が「広告つきスタンダード」へ進化

値段はそのまま大幅に進化

広告つきベーシック
(旧)
広告つきスタンダード
(新)
¥790¥790
720p1080p
1画面2画面

2023年4月下旬より、日本のNetflixの「広告つきベーシック」が「広告つきスタンダード」へと進化しました。

新しい「広告つきスタンダード」は、月額¥790、1080p画質、2画面同時再生に対応しています。

「広告つきベーシック」から値段はそのまま、画質が720pから1080pへと向上し、同時視聴も1画面から2画面へと増えています

これまでの「広告つきベーシック」は、¥200差の「ベーシック」と同等の機能だったため、「これなら普通にベーシックに入った方がいいじゃん」となっていました。

新しい「広告つきスタンダード」は、¥700差の「スタンダード」と同等の機能になったのでコスパの高いプランになったのです。

コスパ最強のプランに?

広告つきスタンダードスタンダード
¥790¥1,490
1080p1080p
2画面2画面
DL非対応DL2台
広告あり広告なし

「広告つきスタンダード」は、「スタンダード」と同じ1080p画質2画面の同時視聴が利用できます。

それにも関わらず、「広告つきスタンダード」は「スタンダード」と比べて47%安いのでお得なのです。

ただし、「広告つきスタンダード」はダウンロード視聴には非対応なことに加えて、当然ながら作品の視聴中に広告が表示されるので注意が必要です。

とは言っても、¥700差は魅力的なので「スタンダード」から「広告つきスタンダード」へ変更してみるのもアリかもしれません。

「Netflix」を「広告つきスタンダード」に変更することで、差額で「Amazon Prime Video」などの他のサービスに加入したり、映画のレンタルなどに充てることもできます。

あとは広告を許容できるかどうか

あとは、広告を許容できるかどうかが重要になってきます。

当然ながら、「広告つきスタンダード」がいくら安くても広告が気になってストレスになるなら使わない方が良いためです。

「Netflix」の広告は、スキップできない15〜30秒の広告が1時間あたりに4分程度入ります(実際はもっと少ない)。

また、「広告つき」プランでは一部の作品が視聴できなくなっている点にも注意が必要です(実際はほぼ全部見れる)。

基本的にオリジナル作品は大丈夫ですが(一部視聴不可)、見たい作品にロックがかかっていたら意味がないので、事前に「Just Watch」で検索しておくのもいいかもしれません。

Webサイト: JustWatch 動画配信 映画 TV番組 検索エンジン

また、一度「広告つきスタンダード」を使ってみて、気に入らなければすぐに戻すことも可能です。

「広告つき」プランは儲かるらしい?

今回なぜ「Netflix」が「広告つきベーシック」を「広告つきスタンダード」に進化させたのかという理由ですが、「広告つき」プランが儲かることが理由にあるようです(参考: Netflix、広告つきプランの画質をフルHDに順次引き上げ – AV Watch)。

「広告つき」の収益は通常の「スタンダード」よりも多いようなので、「Netflix」としてはどんどん「広告つき」プランを契約してもらいたいということなのでしょう。

今後は更に「広告つき」プランをプッシュしてくることになりそうです。

▼「Apple TV 4K」はこちら

created by Rinker
Apple(アップル)
¥22,838 (2024/05/23 01:02:46時点 Amazon調べ-詳細)

▼「Fire TV Stick 4K Max」はこちら

▼「Chromecast with Google TV 4K」はこちら

created by Rinker
Google(グーグル)
¥7,220 (2024/05/23 00:16:55時点 Amazon調べ-詳細)

最後に

今回は、『Netflixの「広告つきベーシック」が「広告つきスタンダード」へ進化!コスパ最強のプランに?』についてご紹介しました。

このように、「Netflix」の「広告つきベーシック」は、新しく「広告つきスタンダード」へと進化します。

「広告つきスタンダード」は、画質が720pから1080pに向上し、同時視聴数も1画面から2画面へと増えています。

そしてなんと言っても、値段は従来と同じ月額¥790で、これは通常の「スタンダード」と比べて47%安いのでお得です。

皆さんも、「Netflix」の「広告つきスタンダード」のプランでお得に利用してみてはいかがでしょうか。

こちらの記事もオススメです: 「Netflix」の「広告つきスタンダード」を使ってみた!1080p画質・2画面対応で月額¥790

動画版はこちら